生活こども専攻

1年生が保育実習を行いました

 生活こども専攻では、所定の単位を修得すると「保育士」「幼稚園教諭二種免許状」を取得することができます。「保育士」取得のためには保育園、施設など合わせて6週間の実習、「幼稚園教諭二種免許状」取得のためには4週間の実習が必要になります。

 1年生が「保育士」取得のため、1月5日~19日の2週間、初めての保育実習を行いました。実習に向けて、ペープサート、エプロンシアター、パネルシアターなどの作成や練習のほか、手遊び、絵本の読み聞かせなどの練習もします。今回は、自己紹介のための絵本を手作りし、自分のことをこどもたちに伝える方法として実習で実践してきました。

   

 実際にこどもたちの前で自分たちがつくった絵本を読んできて、「こどもたちがすごく喜んでくれた」「小さいこどもも見てくれた」「もう一回と言われてうれしかった」などの感想が聞かれ、保育士になりたい気持ちがますます強くなってようでした。

   

  実習後の報告会では、実習先で学んできたことをお互いに報告し合い、新たな課題を見つけることができました。学生たちは、この実習で学んだことを今後の保育実習、施設実習に活かし、保育士と成長してていくことと思います。

 実習を受け入れていただきました保育園の先生方、お忙しい中、ご指導いただきありがとうございました。

このページの先頭へ