生活こども専攻

1年生による劇あそびを行いました

 2月7日(火)聖霊女子短期大学セシリアホールで、生活こども専攻1年生による劇あそびが行われました。

 「保育内容(表現)」の授業では、こどもの多様な表現を読み取ったり、豊かな表現力を身につけるために劇遊びを体験します。
 今回は、「3匹のこぶた」「大きなカブ」「桃太郎」「おおかみと7匹のこやぎ」を題材にして、劇遊びを行いました。小道具、大道具の制作、劇中での音楽選びなど、学生自らが考え作り上げることで、創造力や表現力を養い、感性を磨きます。

 

 

このページの先頭へ