健康栄養専攻

食品会社勤務の先輩が講演してくれました

 本学健康栄養専攻を卒業されたあと、岩手大学農学部、同大学院に進まれ食品会社でキャリアを積まれている先輩、相場由起子さんが後輩のために講演に来てくれました。お話では、大学に編入してどのような勉強、研究ができたか、会社にはいってからの資材管理、品質管理とはどういう仕事内容か、特に食品開発の現場については、具体的に開発過程や要求されること、お客さんの反応なども教えていただきました。後輩からは「食品開発では相当忙しかったのではないか?」などの質問がでました。現在は女子社員も半分程度で、結婚、出産後も時短など会社の配慮もあり、お仕事を続けられる女性も増えている、とのことです。食品会社に就職したい後輩は、「お話を伺って益々あこがれをもちました」と感謝していました。

講演後に編入を希望している学生の相談を受ける相場由起子さん
講演後に編入を希望している学生の相談を受ける相場由起子さん

このページの先頭へ